Suicide Customs inc

 日常の作業や最新パーツを紹介します。

ステンレスフレームは続くよどこまでも





20180517




いつものことだが恐ろしく苦悩している。作っては壊し作っては壊し、また作る。作っている本人も相当疲れているが、見てるだけのこっちもかなり疲れる。










スポンサーサイト

INTERMOT AMD World Champion Ship 2018





いつも送られてくるAMD新聞。毎号楽しみにページをめくりますが、2年経った今でもたまにランブル・レーサーやKohが出てくると心臓がドッキーンとする。遠い国のおとぎ話を読んでいるみたいな、そんな気持ち。



2018AMD




それぞれの情熱が宿るカスタムバイクに順位を決めるなんて。そういうことに興味がない人もいるだろうし否定的な意見もあるだろうし、きっと賛否両論あることでしょう。確かに、これがカスタムのすべてではないし、答えでもないと思う。逆に答えがあったらもっと簡単なのに、ね。
それでも、Kohも含めここを目標のひとつとする人々がいる限り、志高くカスタムに挑むビルダーが挑戦する場所として、やっぱりここは特別なんだ。2014年に2位だったカスタムバイクはスウェーデンでKohが破れた相手だった。
「技術やバランスで負けた気はしなかったけど、あれを自宅の庭に穴掘ってアルミを流し込んで鋳造で作り出した情熱を見せつけられたら、ああ俺はその部分で勝てなかったのかもしれない、と思ったよね」と言っていたのが印象的でした。鉄の意志で揺るぎなく突き進んできたKohが少し立ち止まった瞬間でもありました。そしてそれがその後のKohの意識を大きく変えることとなり2016年の結果に至ります。
インターモトは大きな大きなイベントで2016年もまさかの210000人が来場したそうですが、その中でもAMDの会場(ホール10)の来場者だけでも142000人だったなんて信じられない数。ほんと凄い。オートバイに携わるものとして心から誇りに思う。













Axle plate






20180509



20180509



20180509





Koh曰く、今は集中力が高まり神経が高ぶってるんだってさ。そういうときって素敵なものが出来るんだ。











夜空の下、ガソリンタンクを考える






20180508



コッキー改めスピード・スターのガソリンタンク。どうやら分割っぽい。











そして、ステンレスフレーム





暦とは無関係の生活ですが、世間の時間がゆっくり流れていると何となくゆったりとした気持ちになる。



20180504



秘密部屋プリズムの中で調べものや計算をする姿もリラックスしているから、見てるこっちもリラックスできてありがたい。




20180504



子どものころから何かに夢中になるとお布団の中で(お母さんに叱られるから)眠らず朝まで続けたらしい。で、まだ小学生なのに睡眠不足で体中ボッコボコに蕁麻疹ができてたんだって。給食で嫌いなものが出ると飲み込みたくないから家に帰るまでずうっと口の中に入れてた、とかちょっといやだいぶ変わった子どもだったみたいだけど、Kohの子ども時代の話を聞くのが好きです。




20180504




子どものころのその性質そのままで育ったKohは大人になっても睡眠不足で、きっとこの人はずっとこの調子で生きていくのだと思うと心配でもあるけれど楽しみでもある。



















カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top