FC2ブログ

Suicide Customs inc

Category : 1961XLCH

hello good-bye



少しセンチメンタルな桜色の夕空。

s





x

タンクの大きさやタンク全体のラインも ほぼ決まり、イメージが決まってきました。














 

cafe racer


先日からフレーム加工していたxlch.
イメージは こんな感じ。 

k

リジットでカフェレーサー。

アルミタンク、アルミフェンダー、ワンオフシート・・・
エンジンなどオーバーホール済み。

こちらは出来上がったら販売します。 
工程はブログに載せていきますので興味のある方はチェックしていて下さいね。






frame wark done


xlchのフレーム加工。

k


終了。

f




今日 生まれて初めてtriumph-6tに乗りました。 近所をクルッと一周。

なんか想像してたのと全然違って面白かったです。 なんて表現すればいいのか。

ノスタルジック。 なんて魅力的。 すばらしい。 素敵。   

仕事柄、いろんなモーターサイクルを体験できて幸せ。 感謝。  

n

frame work

ネックもしっかり溶接しました。

k


次にネックガセットを溶接します。

k


k

連日、frame workが続きます。







framework again


1961年式のxlch。

k藤氏のフレームが8割方できて喜んでいたのも束の間、このchのフレームも完成させます。

a
a

またもや ベースはパウコフレーム。 ジグに入れれば入れるほど、寸法が出ていません。
 
新品のパウコフレームを3機購入し、中古で2機購入して、合計5機をジグに入れたのですが すべて寸法が違うという・・・ 

冗談みたいな本当の話。 疲れます


このフレームの加工が終われば ネック部分のジグをtwincamのジグに移動させて、いよいよt川氏のフレーム製作に入ります。 パイプの曲げは終わっているので スムーズに作業は進む予定です。

t川さん、本当に長らくお待たせいたしました。 

作業内容はブログに随時載せていきますので お時間のある時にチェックしてみて下さいね。









カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top