Suicide Customs inc

Category : pan head

優しさの連鎖



1


優しい人の周りには優しい人が必ずいるんだなぁ、、と心温まった今夜。



2


2014年から本格的に始まる予定のWパンヘッドプロジェクト。上が「孝隠れ(こがくれ)」(分かる人には分かる憧れの想いを込めてKohが命名)、下はご存知「サカパン」。



3


動かすたびに感動していちいち写真を撮ってしまう。あの滝ボルギーニが動くなんて、今でも何だか信じられない気持ちで胸の奥がジーンとしてしまう。ちなみにこのスタビライザーも3Dで今からつくり直します。








スポンサーサイト

サカパンヘッドライト




とっても大切なもの、ちょっと大切なもの、まあまあ大切なもの、それほど大切ではないもの、たいして大切でないもの、、、などなど、Kohが気になったもの、もしくは気に入ったものを何でもかんでも集めては手当たり次第に突っ込んでいるKohの宝物箱がある。


1


もう少しキレイに、というかお洒落に並べればそれなりに素敵に見えるんだろーけど、そういうことには全く興味のないKohですので、どんなにレアでコアでヴィンテージなものでも全部このように乱雑に突っ込んである、ので高価なパーツの上でハエが死んでいたりする。

2

時々思い出したように取り出して眺めてみたり、仲の良い人が遊びに来てくれた時などにお披露目したりする程度で普段は埃をかぶっているKohの宝物たち。でも、昨日よーく見てみたら、、、



3


サカパン(S原氏のパンヘッド)のヘッドライトが届いているではありませんかー!!!



5

ヘアスタイルもバッチリ!!









PanHead.



先日のDTの誕生日にはたくさんの温かいお祝いメッセージが届きました。

もう読んでるこっちが涙ぐんじゃう。 みなさん、本当にありがとうございました。

当日の夜遅く、わざわざプレゼントを持ってきてくれた人も、、、

去年も書いたような気がするけれど、

自分が大切にしている人が、自分の周りにいる人たちにも大切にしてもらえることの幸せ。

お礼を書いている今も、胸の奥がジーンとしています。



さて、Koh不在の静かなスーサイドですが、新たなプロジェクトが始まる予感。

クックのフォークを付ける予定のパンヘッドとは別に、もう一台パンヘッドをカスタムしていきます。オリジナルエンジンにオリジナルフレーム、オリジナルスプリンガーなどなど、何でもかんでもぶった切って自分で全部創りたい症候群のKohには珍しく、オリジナルにこだわったパンヘッドになりそうです。
意外かもしれませんが、もともとKohはオリジナルをこよなく愛すオリジナル大好きっ子。そんなKohにカスタムを託して下さったのは25歳のS原氏。カスタムベースとなるパンヘッドはKohがアメリカで見つけてきました。


1


いつも感じることだけれど、オリジナルって本当に美しい。

こんな50年も60年も前のものを、平成生まれの若者が夢中になって蘇らせるなんて当時の誰が想像できたでしょう。素晴らしいなぁ、と溜息が出るとともに、そういうものを創っていきたいし遺していかなければ、と切に思うのです。


それにしても、25歳でパンヘッド。 うん、素晴らしい!!!







pan head.




先日、またアメリカから荷物が届いた。忙しい中、時間つくって引き取りに行くのはいつも真っ暗になってから。夕食も食べてない、昼食もまだ、相変わらずの日々。


1

                     

☆☆☆☆☆









日付け変わって本日、朝からゴソゴソ、、、 何やってんのかしら?


2

2


パンヘッドをジグから外してエンジンを下ろして、、、



3

4


えっちらおっちら、、、



6


うおー、パンヘッドプロジェクトが、いよいよ本格的に始まるんですね!!!








cook customs.


とは言っても、どんなにKohがI原氏を深く愛していたとしても、何の用事もないのに顔だけ見に寄る、とか、美味いもんでも食べに行きましょうよー! みたいなノリが有るわけが無く、そんなことは地球がひっくり返ってもあり得ないこと。じゃぁ何しに行ったのか、と言いますと、、、


ある日、偶然見つけたcookのフォーク。これだけで、「あー、これたぶんI原君のだな、よし、電話してみよう。」 え? なんで分かるの??? 「あのねー、日本でこんなの持ってるのI原君しかいないよー!」 ホントかなぁ、、、全く信じてなかった私。がしかし、電話で確認したら本当にI原氏の所有しているものだったから驚き!!!なんで??!!?!?! 

1

cook customs. 製作中のpan headに使おうか考え中、、、

そうそう、まだプロジェクトは開始されていないけれど来年から始まるであろうknuckle headのカスタム。それに使ったら素敵だろうなー、と長年考えていたシートも思ってたよりも早く届きそうだ。これがまさに度肝を抜く素晴らしさ。 bill wall leather!!!!! あー、楽しみ!!


カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top