Suicide Customs inc

Date : 2013年11月08日

RocketMotors.




ビートルのパワーウィンドーを修理する、という言い訳を見つけてRocketMotorsさんへ。まるで私の為にわざわざ時間を作ってあげたよ的なニュアンスですが、本当はシューボックスプロジェクト話をKohがS田氏に聞いてほしかっただけ。


1



老後の楽しみに取っておくつもりだったシューボックスプロジェクト。がしかし、ロケモ(RocketMotors)のS田氏に偶然、いや必然的に出逢ってしまった為にKohのシューボックス魂に火がついた。もうこうなったらS田氏も巻き込んで突き進むしかないぜ、のKoh38歳の秋。50歳までの完成を目指します!!



もうすっかり寒くなってきた11月なのに、汗をいっぱいかいて作業していらしたS田氏。油が染み込んだ両手はKohと同じく美しい働き者の手でした。格好付けたり威張ったりするための道具としてではなく、ただ純粋にカッコイイ車やオートバイに心を打ち抜かれて夢中になっていたらいつの間にか職業にしてしまっていた、という同じ匂いのする居心地の良い人。気の遠くなるような10年プロジェクトですが、どうぞお付き合いくださいませね♡










スポンサーサイト

カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top