Suicide Customs inc

Date : 2016年01月29日

そして近ラーリ(1973XLH)のフロントフォーク





先日へろへろになりながら設計した近ラーリのトリプルツリー。材料も届いたし、よし削るぞ、となってマシニングで削りながら、あれ?なんかおかしくないか?となって、もう一度よーく図面を見てみたら、まさかの逆向きに3度レイクさせていることが判明して痛恨のボツ。もう一度設計からやり直して、また材料を注文して削りなおすことになりました。「やっぱりさ、こういうものはゆっくり落ち着いてやらないとダメなんだよなぁぁぁ」 Kohの落ち込み具合に笑いが止まらなかったお気楽な私を尻目に、頭と心を鎮めて書き直した図面がこちら。



1




この両足がびよーんと伸びている部分がキャリパー一体型のボトムケースになる。この図面を見るだけで、今のKohが持っている全ての力というか執念というか魂みたいな何かもの凄いものが青い炎となって見える。そして、力と執念と魂を全て吸い取られ抜け殻となったKohがこちら。



2





いまだ片付かない新しい事務所で力尽きる。だがしかし、Kohの恐ろしいところは、これまた先日つくった近ラーリの 「まるこリアフェンダー」 をぶっ壊した、という驚愕の事実。はっきり言ってつくってる時間よりも壊してる時間の方が多いような、、、こんなデジャヴのような毎日はまだまだ当分続きそう、、、



3



ところで、この材料だけでもこの大きさ。比べられるように指輪(1,7センチ)を上に置いてみました、が、これまた分かりづらい。さあ今からこの材料をマシニングにセットしてトリプルツリーを再び削りなおします。今度こそ成功しますように












スポンサーサイト

カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top