Suicide Customs inc

Date : 2016年03月

雨上がりのスーサイド





どしゃぶりの真っ暗な夜、電線にたくさんの鳥が羽を休めていた。みんなずぶ濡れ。


「かわいそうだね」

「うん、でも鳥はそこまで考えてないと思うよ」 


ノスタルジーに浸る趣味は無いKohと、春のせいでメランコリな私。嗚呼、、、





1













カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top