FC2ブログ

Suicide Customs inc

Date : 2018年09月10日

エンジンマウントは鉄のゆりかご







少しずつ磨かれ、美しくなってきたフレーム。



20180910



研磨するとどうしても熱が加わり歪みが出る。焦る気持ちを抑えてここはひたすら我慢して少しずつそして確実に進めていく。この数日間、早朝にしじみ研磨(仮名)に持ちこみ、夜にはスーサイドに持ち帰り、また次の日の朝にはしじみ研磨(仮名)に持ち込んで日が沈むまでふたり(しじみ研磨A氏とKoh)で研磨してまた持ち帰る、を繰り返している。神経質A型代表Kohの仕事に散々付き合わされてしじみ研磨(仮名)さんには地獄のような日々でしょうが、長いお付き合いの中でこんなにたくさんの時間をふたりで過ごしたことが無かったのでKohはとっても楽しんでいる。お互いの年齢を知ったのも初めてらしい。実にKohらしいや。

フレーム自体は悪戦苦闘したステンレスですが、エンジンをマウントする部分は強度を考えて鉄で作った。





そしてもうひとり地獄を見ている原宿メッキ(仮名)さんのS氏。タイムマシーンのような大きな釜(?)で真空蒸着という方法で色を加える塗装をお願いしました。自主的に三度やり直して持ってきてくれたガソリンタンクでしたが、「自分の技術では坂口さん(Kohのことです)に求められているレベルまで辿り着くことができない。これが自分の技術の限界です。申し訳ない。」という言葉も一緒だったのは数日前の話。だがしかし、ここで諦めるKohではない。一緒に考える。そしてもう一度やり直していただくことになった。



20180910



一台のカスタムが完成する前には毎回同じような空気が流れる。完成させるときの一体感って心にぐっとくるものがある。今回新しくスーサイドカスタムーズとして参加してくれている原宿メッキ(仮名)のS氏にあの時諦めなくて良かったと思ってもらえるように我々も諦めないぞ。



20180910




2016年のAMDで周りのビルダー達からプレゼントしてもらったTシャツは今もKohの大切な仕事着となっていますが、今年はそのお礼に配ろうとTシャツを用意するはずだった。だがしかしこちらは完成せず撃沈。ここでも諦めないかと思いきや、カスタム以外のことはきれいさっぱり諦める。みなさんに御礼が出来ないことは残念だけど、またきっと逢えるし。そのときにまた作ってもらおうと思う。Yし、聞いてる?(笑)










スポンサーサイト

カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top