FC2ブログ

Suicide Customs inc

Date : 2018年12月

CUSTOMBIKE-SHOW 2018 - Bildergalerie グランパとの出会い




Kohが撮影やインタビューを受けている最中、私は特にやることもないのでひたすら、ただひたすらSpeed Sterを磨いてあげていた。もう三時間くらいかなー、これ以上磨いちゃうとSpeedo Sterが一回りちっちゃくなっちゃうよ?とか独り言を言いながらやけくそで磨いていたら、斜め前のおじさま二人が話しかけてくれた。「まだポリッシュするの?もう充分磨いたんじゃない?」私を笑わせようと来てくれた。おじさんのカスタムも見せてもらう。



20181202




Vツインエンジンが90度回転して取り付けてある。



20181201



おじさんがKohに、「こんなことをして何の意味があるんだ?だとかネガティブな意見を言ってくるやつらもいるけど俺にはそんなのは関係ねえ、適当に作ってるんわけじゃないんだ、これがこうでアレがこうなってるだろ?だからちゃんとつじつまが合ってる、俺はエンジニアだからな」と誇りを持って説明してくれた。グランパの言う通り。Kohもうなづいていた。




今夜はショウの前夜祭で二階のミュージアムの隣で生演奏を聞きながらアルコールも食事もアイスクリームも食べ放題。フランスから来たお洒落な人たちは街のバーへ繰り出すらしい。誘われたけどお洒落な場所とか苦手だし、賑やかなのも得意じゃないのでここに残ることにした。それに貧乏旅行にタダ飯はご馳走ですぜ?と座れるテーブルを探していたら、「おーー!グランパ!!ここに座って一緒に食べてもいい?」「もちろんおいで!」と意気投合。


20181201

20181201

20181201




今まで自分達がどんなものを作ってきたのかを写真で見てもらったり、それについての意見や、、、とにかくいろんなことを話してとっても楽しい食事会になった。私はKohが仕事ばかりしてること、自宅へも帰らず365日会社の床で眠っていること、この二年くらいは私もその生活につき合わされてること・・・などなどグランパに愚痴りまくった!するとグランパがKohに、「人生は短い。だから一週間に七日も働くのはやめるんだ」と言った。グランパに聞こえないようにKohが日本語で私に、「このじーさんは何にも分かっちゃいないぜ!」と言っていたけれど、ううんKohは分かってる、グランパの言ってる意味が。
続けてグランパが私に、「男なんてもんはね、一度や二度言ったって分からないさ、だから分かってもらえるまで言い続けるんだよ、私はベッドで眠りたーい!!!てね!それでも聞かないときは手の甲をぺんぺんしてやりなさい!」と教えてくれた。お腹がよじれるほど笑ったし楽しかったし、優しかった。遠くロンドンから船を乗り継ぎオートバイをバンに載せて14時間かけてやって来たグランパ達。










20181202



翌日の発表のステージで表彰されたグランパたち!!やったね!!!




20181202


20181202



「わし、嬉しくて泣けちゃう!」 とみんなを笑わせていた。



20181202




このグランパ達を筆頭にこのCUSTOMBIKE-SHOW授賞式が始まります。












カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top