FC2ブログ

Suicide Customs inc

Date : 2019年02月02日

Motor Bike Expo2019 in verona. Fred kodlin.Cory ness.Zach ness.




ブースに戻ってのんびりしていたら・・・



20190117



Fred KodlinとCory nessが突然SPEED STERを見に来てくれた!画面左側のお二人が口をあんぐり開けて信じられないという表情をしていますが、私達も全く同じ顔をしていたと思う。



20190117

20190117



2016年からずっとKohの執念を見守っていてくれたFredがSPEED STERについて熱く語ってくれている。




20190117


嬉しすぎて辺りをウロチョロして落ち着かないKoh、そりゃそーであろう・・・



20190117



とても写真嫌いがするとは思えないポーズ。しかも自ら画面に入ってくるという浮かれよう。もう頭と心は天を昇っているのだと思われる。



20190117



三人でしばらく話していた。あとから話した内容を少しだけ教えてくれたけれど、それを話してくれているときのKohの表情が、何とも言えない、満足そうな、力強い、良い顔をしていた。

「若い頃から俺も夢中でカスタムしてきたんだけど、途中で気が付いたんだよね、セオリーを壊してはいけないってことに。例えばNess(この場合はArenのことです)のディガーが好きで憧れてたまんなくて、どうにかそこに俺らしさを加えたくて必死になってた時期もあったんだけどそれは間違いで、NessのディガーはNessのものなんだよ。それをさ、誰かがアレンジしたりしてはいけないんだ。それから俺はずっと自分のスタイルを探し続けてる訳だけど、そう簡単には見つからない。でもきっと新しい形、新しいスタイルっていうのはあると思うんだよね。だから俺は死ぬまでずっと模索し続けるんだ」


あー、泣ける。 見つかるといーね!





さあそろそろ今日は帰りましょーか、と帰る準備をしようとしていたところに



20190117



「写真を撮らせてもらえますか」 とZach nessが突然やって来た。しばらくSPEED STERの写真撮影をして、それからKohにいろいろな質問をして、最後に一緒に写真を撮ってもらえますか?とお願いされた。




20190117




もちろんお断りする理由なんて一つも見つからない。最後の最後まで夢の中にいるような、そんな一日がこうして終わっていきました。これは1月18日金曜日の出来事。











スポンサーサイト



カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top