fc2ブログ

Suicide Customs inc

Date : 2022年03月

tribute john harman. 幸せのちから





先日、仲良くしてもらっているT氏が遊びに来てくれた。(仕事だけど)
T氏は長いことマイアミに住んでいたのでいろんな経験をしていて話が面白い。今までもいろんな話をしてくれたけれど、その中でも印象に残っている話がビーチでウィルスミスに偶然会った話。映画の中と何ら変わらず明るくて気さくでとても素敵な人だった、と言っていた。そんな彼が、あの夢の大舞台で司会者をひっぱたいて世間が騒いでいる。私はアメリカ人じゃないのでアメリカンジョークが分からないから何とも言えないけど、あのあとのスピーチでたくさんの涙を流して話していた彼がもうほんとにT氏から聞いていた通りの人柄で、あーもーなんでかなーと悲しかった。ていうか当然ひっぱたくでしょ?ダメなの?ダメなのか?ダメだよねたぶん、、、悲しい。




john harman




7075で制作している横ハーマンのスプロケット。







スポンサーサイト



カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top