Suicide Customs inc

 日常の作業や最新パーツを紹介します。

パックマン




2

1




*****************************




3


Kohが一生懸命バフをかけていたのはスーサイドとは違う部門のものですが、かわいいデザインなのでちょっとだけご紹介します。オイルタンクと見せかけてアルミ製の電装ボックス(デザイン、設計はKoh,製作はDT)ちょっと手垢がいっぱい付いてるけど、、、パックマンみたいでとてもかわいい、そして何といってもKoh独特の造形で私は大変気に入っている。




ものつくり全てに共通することだと思いますが、ものつくりには良くも悪くも作り手のクセみたいなものが必ずあって、例えば絵でも線でも見る人が見れば誰が描いた絵なのか誰がひいた線なのかが分かってしまう。バイクのカスタムにしてもそれは同じで、仮にどれだけ真似をしてみてもその違いは一目瞭然であり、似たようなものは作れたとしても決してその人の創り出すものはつくれない。Kohが常々DTに言っていることは、世界のトップバイクビルダーがつくったスーパーカスタムバイクと同じようなパーツ同じようなエンジン同じようなフレームを使って他の誰かが同じようなカスタムをしてるのに何故その2台には雲泥の差が出るのか、その差の違いが何であるかを分かるようになってほしいということ。けれどこれはもう理屈じゃないので分かるようになるのかならないのかはDT次第。只今ロンドン滞在中の雲の上の人曰く、毎日ちゃんとお風呂に入れば見えるようになるよ、とのことでしたがそれが本当なのかどうかは試してみる価値はある(なわけはない)







スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://suicidecustoms.blog48.fc2.com/tb.php/1007-60ade5f9

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top