Suicide Customs inc

 日常の作業や最新パーツを紹介します。

家族になろうよ




お正月らしいことは何もしませんスーサイド。初詣なんて行ったことないし、おみくじも興味なし、日の出なんて毎朝見てるし、疲れすぎてて爆睡するんで初夢なんて見ませんよ、という相変わらずの調子ですが、実はお正月を感じることが出来る日が毎年一日だけあるんです。


1


高校時代、この二人だけはもうどうしようもない大人になるだろーね、と周りのみんなから太鼓判を押されていたKohとYし君。現在は大阪在住のYし君が家族を連れて毎年お正月にスーサイドを訪ねて来てくれるのだ。そしてこの日を毎年こっそり楽しみにしているKoh.去年は抱っこされてる赤ちゃんだったのに今年は元気よく歩いていた。大人の一年は小さいけれど子どもの一年は本当に大きい。タイヤの向こう側に隠れる猫を一生懸命のぞき込んでいるR坊や。カワイイ




2


ご夫婦ともにTATTOOっ子ということでGenkoTattooにお連れする。お正月ですしお昼ですし一年に一度ですしと言い訳をいっぱい並べて、みんなで食事でもしませんか?とこちらから(私が勝手に)誘ったくせしてKohの財布には二千円しか入ってなかった(私なんて財布すら持ってきていないという厚かましさ)クレジットカードも使えずATMも使用不可、でまさかのGenko氏にお支払いをしていただくという今世紀最大の大失態を犯してしまった私達、、、がびーん


というわけで、おみくじで大凶を引いてしまったよりも後味の悪い感じが否めませんが、ま、私達らしいと言えば私達らしい新年の幕開け。一年中季節感の無いスーサイドにいつもお正月の空気を運んできてくれてありがとう。Yし君、Mこちゃん、R坊や、これに懲りずにまた来年も遊びに来てね!!それにしてもYし君の赤ちゃん言葉にはまじでビビりました。我が子って可愛いんですねぇ~




Yし君家族が帰ったあとで、Kohにこんなことを聞いてみた。


123 「ねー、もしもあなたにR坊やみたいな子がいたらどうなってたかな。」

Koh 「うーん、良いバイクが創れなかったんじゃないかな、まぁいっかー、てなっちゃってさ。」




胸の奥がギューッとなって涙腺がジュワーッとなってくるのを我慢しながら、今年もKohが仕事に集中できるよう陰ながら支えていかなくっちゃ、と強く心に誓った2014年の私。そしてこの決心は厳しい毎日の中ですぐに揺らぐのであーる(笑)









スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://suicidecustoms.blog48.fc2.com/tb.php/1073-a6c7e517

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top