Suicide Customs inc

 日常の作業や最新パーツを紹介します。

滝ボルは続くよどこまでも




滝ボルギーニのバフを根性根性ど根性で全て引き受けて下さっているA氏が塗装から帰ってきた滝ボルを見にきてくれた。


1


いつも何にも言わないけれどA氏が徹夜で仕上げてくれているのを知っているKohは、出血大サービスでLEDウィンカーを見せてあげていた。なーんにもない真っ黒なフレームから突如として現れた赤い光の線にビックリ仰天のA氏。してやったりの表情をするKoh.そんなKohを見て私の方を向きニヤリと笑うA氏。




2


さて、そんなモチベーションだだ上がりのA氏に、お次に託すはトランスミッション。来週中にはビッカビカにして返してくれるらしい。





3


そして、いよいよ明日はエンジンを本格的に組んでいくので今夜はその準備。この時間になるともう目が完全にいっちゃっている。ちなみに昨日は50時間くらい働いていたKoh.もう見てるこっちが笑えてくる。




5


パーツクリーナーを何本使う気なんでしょーか。




7


滝ボルが美しくなればなるほどKohが汚れていく。今朝のA氏もそうですし、N畝氏もご自身のBlogで、滝ボルを塗っている間は何かに取り憑かれたかのように没頭した、と書いていらっしゃいますが、素晴らしいものが生まれる瞬間って、平和だったり幸せだったりの中からではなくて、もしかしたら執念とか殺伐としたもうギリギリのところからだったりして。いつもは週末だけアルバイトのJJも本業の仕事が終わってから1時間でも2時間でも、と言って睡眠時間を惜しまず毎晩のように来てくれている。JJの帰り際、何度も何度もお礼を言うKoh.自分にも厳しいKohですが人にも相当厳しいKohに何度も頭を下げさせるほどのJJの仕事ぶりはスーサイドのモチベーションを上げてくれている。





というわけで、今夜も滝ボルギーニは続くーよーどーこまでーもーポッポー


















スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://suicidecustoms.blog48.fc2.com/tb.php/1138-a6d67ecb

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top