Suicide Customs inc

 日常の作業や最新パーツを紹介します。

近ラーリ




さて、近ラーリ。


1


オイルタンクが決まったみたい。O野氏のサンダーヘッドのようなツバメタンクを鋳造で近ラーリの為だけに製作します。




2


3


プライマリーカバーは虫食い。最終的にはとってもきれいなスケルトンになる予定。とにかく何でも少しずつ確実に進める。こういうものひとつ削るにもJIGを用意するKoh.



5


ヘッドライトはまだ決定ではありませんが、親友滝ボルと同じものにしようと今は考えているらしい。この近ラーリ、実はスウェーデンに行く前と後では少しコンセプトが変更になった。ずっと創ってみたかったけれどちょっと自分らしくないんじゃないか、と躊躇していた心がバッコーンと何処かへ吹き飛んでいったのだそう。この気持ちの変化が近ラーリに大きく影響するみたいだ。




5


そんな近ラーリの心の友、滝ボルギーニも細かい部分を丁寧に仕上げる為にバイクリフトの上に載ってもらっています。




6


そして、近ラーリ同様今までのKohからはちょっと想像しにくい感じの、でもKohが創ってみたくて仕方のなくなっちゃったブーエルカスタムのフレームの一部分を間もなく削り始めます。



20代の頃のKohは、このまま誰かと結婚して自分はこうして何もないまま死んでいくのか、と憂鬱な気分で過ごしていた、と言うから本当に変わっている。25歳で私と出逢い憂鬱に思い描いていた様な人生ではなかったから今は満足できているのかな、とも思うけれど、オートバイ以外に何もない人生になってしまった。オートバイにこだわり過ぎて心が狭いように人には映るのかもしれないが、誰よりも心が深いんだ、本当は。私には分かるよ。













スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://suicidecustoms.blog48.fc2.com/tb.php/1195-8294141c

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top