Suicide Customs inc

 日常の作業や最新パーツを紹介します。

今日も僕は働く





1



好きなことを職業にしたのだから、必死こいて働くのは当たり前の事だとは思うけれど、それにしてもKohという人は、24時間のうち20時間を当たり前のように働き、それでもまだ足りないんだ、とか言いながら夢の中でも働いているような人だ。一年365日の中で自宅に帰って眠るのは2日か、せいぜい3日くらい。あとはずーーーーーーっと、このスーサイドカスタムズに泊まり込んで日が昇るまで作業をしている。冗談みたいなホントの話。

夏の間は、んじゃまた明日ねー!とか言いながらスーサイドに残るKohに元気に手を振って私は自宅へ帰っていくのだけれど、この冬の寒空の下、Kohひとりをスーサイドに残して帰るのは毎年何とも言えない気持ちになる。あーこの人はこの寒い工場の中で朝までひとりぼっちで作業をするのか。そう思うと胸の奥がじーんとしてしまい、毎回かわいそうで仕方がなくなってしまうのだ。とは言っても、自宅へ到着すると一目散に温かい風呂に飛び込んで、あー気持ちいいなー!とかやってるんだから私の切なさもいい加減なものなんだけど。


自分だって働き者中の働き者のくせして、Kohは一生懸命に働く人が大好きだ。スーサイドではほとんどの作業をスーサイド内で行うので、お世話になってる外注さんといえば塗装屋さんと研磨屋さん、あとはメッキ屋さんくらいなのだが、夜遅くにひょっこりと覗きに行って黙々と作業して下さっている姿を見つけちゃったときには、いたずらっこみたいに微笑んで、「大将~、遅くまで頑張ってくれてありがとねー!」 と肩をポンポンと叩きながらとっても嬉しそうにしているKoh. こういうときの男の人っていうのは実に素敵で女の私はいつも、敵わないなぁ、と羨ましく思う。





















スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://suicidecustoms.blog48.fc2.com/tb.php/1228-f15e675a

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top