Suicide Customs inc

 日常の作業や最新パーツを紹介します。

涙ちょちょぎれ配線の行方





さて、講習中だって他の仕事も同時進行していかなくてはいけません。朝8時から夜8時まで講習を受けて、夜8時から朝8時まで作業をするっていう考えただけでもぞっとする2日間。でも好きなことだから辛いけど憂鬱にはならないらしい。幸せなことですな。


最近はめっきり滝ボルの涙ちょちょぎれ配線に没頭する日々ですが、その中でも特別ちょちょぎれちゃうのがハンドル辺り。カスタムサイクルコントロールに始まり、モトガジェット。複雑すぎてノイローゼになりそうだったけど、どうしてもチャレンジしてみたかった滝ボルギーニプロジェクト最大の挑戦のひとつでもあった。だから初めてピロピロピロ~ンと作動した時には感動した。そして私達よりも感動してたのがオーナーT川氏。



1




疲れすぎてて瞳孔が開いているKoh(笑)


「いやぁ、T川さんのあの顔を見ちゃったらさー、苦労して滝ボルをつくって本当によかったなー!と思えちゃった。もちろん、誰が見てもかっこいいカスタムバイク、をつくるつもりで創ってるわけだけど、あくまでもオーナーの為のカスタムだからね、オーナーが感動してくれたら僕は最高に嬉しいよ。」


                            ☆
                            ☆
                            ☆
                            ★
                            ☆



2




12月に入ってから、いろいろな国の、いろいろな人達から、いろいろな贈りものやメッセージが届きます。みなさん、いつもありがとうございます!ラジオから流れる定番のクリスマスソングを聴きながら、今年のいろーんなことを想い出しては、お世話になった人達の顔をひとりひとり思い浮かべたりして。そういう特別な時間だ、年末って。














スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://suicidecustoms.blog48.fc2.com/tb.php/1249-5a8503e3

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top