Suicide Customs inc

 日常の作業や最新パーツを紹介します。

O和田ドリーム






今日は打ち合わせのために遠く関西方面からO和田氏にお越しいただいた。メールでのやり取りはもちろんしておりますが、前回お逢いしたのはちょうど一年前。お久しぶりです!



1



東メラティのオーナーT明氏に許可をいただいて、同じくらいのサイズであろう東メラティを跨いでいただき、いろいろなことを確認していただく。




2


3



ご自分のバイクじゃないのに滝ボルを見て思わず顔がにやけちゃうO和田氏。本当に大好きなんだ、オートバイが。




物静かで落ち着いた雰囲気のO和田氏。だがしかし、内に秘めるカスタムへの果てしない情熱はボーボーと燃え盛り、決して消えることはない。長い間、O和田氏が頭の中で思い描いていたとんでもないカスタムを、現実にカタチにすることは不可能なんじゃないかと半ば諦めかけていた頃にスーサイドを知っていただき、Kohの知恵と技術とスーサイドの設備全てを使って創ってみましょう!と、O和田氏とKohの挑戦から始まった壮大なプロジェクト。名付けて、O和田ドリーム(決してホンダドリームのパクリじゃありませんから!)


相変わらずゆっくりしていただくことが出来ませんでしたが、削っている真っ只中のフレームのシート部分も見ていただけました。お次はフレームが仮で完成したらお越しいただきます。今日は遠いところからありがとうございました。またお逢いしましょう!





                        
                    ◆◆◆◇◇◇◆◆◇






5



そして今夜は、、、





6




複合機で東メラティのハンドルの一部を削り出しました。今から溶接して完成させます。

















スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://suicidecustoms.blog48.fc2.com/tb.php/1269-2de6f820

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top