Suicide Customs inc

 日常の作業や最新パーツを紹介します。

そして滝ボルの一体型キャリパーブラケットの行方・・・







昨年の初夏、フォークに隠れて表からは見えないようなつくりで誰の目から見ても完璧だと思われたキャリパーブラケットをつくったはずの滝ボルギーニ。だがしかし、何の拍子からか突然一体型キャリパーブラケットを閃いちゃったKoh...。一度閃いてしまったら、そのまま素通りできない性分なのは皆さんも御承知の通り。ええ、つくり直しますとも、挑戦し続けますとも、そこにキャリパーがある限り。そして一体型キャリパーブラケットを設計し始めたのが冬の頃。間もなく春を迎えようとしている今日この頃ですが、が、んがしかーし、




1



ここまでつくっておいて、「んー、ちょっと違うな。」






えー!? また初めっからですかーー!!?!!??という周囲の動揺と驚きと呆れ顔を無視して昨夜一晩中CADとにらめっこ。で、今朝からまた削り始めました。それがこちら。



2



じゃーん!さあ今回のキャリパーブラケットは合格なのでしょーか。私の凡人な目からはどこがどう変わったのか、一個目とニ個目がどう違うのかが、じぇんじぇん分かりましぇーん。




3




というわけで、今夜も続くよ滝ボルギーニのキャリパーブラケット。


















スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://suicidecustoms.blog48.fc2.com/tb.php/1302-c92d9df7

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top