Suicide Customs inc

 日常の作業や最新パーツを紹介します。

近ラーリ(1973XLH)のまるこRフェンダー




カスタムバイクを見ればそのビルダーの知識と技量とセンスが丸見えになるのは勿論ですが、そんなこと以上に、癖(くせ)というか、癖(へき)というか、そういう人間的な部分が良くも悪くも色濃く出るように思う。Kohの場合も、Koh本人に逢ってもらうより、つくったものを見ていただく方が本当のKohを分かってもらえるんじゃないかしら、と思うくらいである。Kohの創るカスタムバイクはKohの分身、いや、パーツひとつひとつがもはやKohから分裂した細胞、、、こんなことを書くとずいぶんカッコつけてるみたいになっちゃうけれど。



1



そのひとつに、Kohがつくったよね?と一目で分かるのがRフェンダーだと思う。後ろから見るとタイヤが鬘(ヅラ)をぽっこりかぶっているような造形が特徴的で、私たちはいつも、ちびまるこみたいだよね、と話すのだが、とにかくKohの創るRフェンダーはいつだって 「まるこ」 なのである。



2



でも今回の 「まるこ」 はKoh曰く、今までで一番難しかったらしい。で、「まるこの何がKohなんだ?」 の話に戻るのだけれど、板金をかじったことのある人ならば一目瞭然であろうこの 「まるこ」 の繊細で神経質なR(アール)。この繊細で神経質な造形こそがKohの特徴であり人間性そのものなのです。




3




そして、ここまで熱く語っておいて最後のRフェンダーの写真がピンボケかよ!の、実に私らしさが色濃く出ているこのブログ。Kohに、「123はいいねぇ、いつも大雑把で。僕もそんなふうに生きてみたいもんだよ、123は長生きするだろうねぇ」 などと羨ましがられているのか軽蔑されているのかよくわからないことを言われながら、あたしゃあんたみたいに忙しなく生きるのはご免だよ、と心の俳句を詠むのでありました。ちゃんちゃん


















スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://suicidecustoms.blog48.fc2.com/tb.php/1427-937b07d8

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top