Suicide Customs inc

 日常の作業や最新パーツを紹介します。

Arlen Ness...







突然ですが、サンフランシスコにいます。





1



2



1





今までずっと、写真集の中で憧れたり、好きすぎて溜息をついてきたネスおじさん(もちろんアーレンネスのこと、Kohは昔から親しみと尊敬を込めてこう呼んでいる)のカスタムバイクが目の前に。しかも、もの凄い数。






2


5


3


5




あの名作も、この名作も、全部が目の前にある!普段はどこへ行こうが誰に逢おうが写真なんて撮らないKohが夢中でシャッターを切る。しかもここまできてスマホで。画像の美しさなんてKohにとってはこの際どうだっていいのだ。本物が目の前にあって、本物を自分の目で見ているのだから。ここまで来れたことも涙もんですが、私にとってはKohの、このオートバイに対する純粋無垢な一途さに、涙がちょちょぎれる想いで目頭と心が熱くなるのでした。ホントによかった、よかったね、Koh!















スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://suicidecustoms.blog48.fc2.com/tb.php/1446-20d4fcf0

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top