Suicide Customs inc

 日常の作業や最新パーツを紹介します。

ドイツのケルンという街に着きました








1





フランクフルト空港から電車に乗り換え、やっとこさケルン駅に到着したKohとT川氏。ケルン駅の向こう側に見えるのはケルン大聖堂、たぶん。




その頃、一日遅れて出発するK藤氏はまだ荷造りの真っ最中だった。




2




Kohが猫可愛がりしている猫も行く気満々、の昨夜。









5





そして夜が明けて素晴らしく晴れたケルン。がしかし、日曜日なのでなーんにもやることがない。世界の何処へ行っても観光をしないKoh。ひとり旅の時はホテルからも出ませんが、はしゃぐ気持ちを抑えきれないT川氏のためにライン川の辺りをぷらぷら一緒にお散歩してあげることに。日曜日だからかしょぼい小さな蚤の市みたいなのがやっていた。普段はケチくさいことばかり言ってるT川氏が、何を思ったか突然私にうさぎちゃんをプレゼントしてくれる、と言う。はしゃぎっぷりもここまでくると本物。





3





アンティークに見えなくもない。もしかしたらすごく高いかも。私がそんな心配をしていると、「いや~安いですよ~大丈夫大丈夫!」とか言いながら、どこからその自信が湧きでてくるのか?というくらい男前な勢いで買いにいってくれた。なのになぜか一匹((正しくは一羽)だけしか買ってくれなかった。え?ここはやっぱりニ匹でしょ、ニ匹揃ってるから可愛らしいのであって一匹じゃあちょっと、、、さっきまで自信に満ち溢れていたT川氏の顔が急に曇る。ケルンの空はこんなに晴れ渡っているというのにどうしたのですか?「一匹150円だと思ってたら1500円でした、、、だから一匹だけ、、、ドイツ人のおっさんにまんまとぼったくられました、、、」 やはりT川氏はケチくさかった。



というわけで、ノルテリエに引き続きケルンでもまさかの現地集合になってしまったランブルレーサーのオーナーK藤氏、無事にたどり着いてくれるでしょーか。











スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://suicidecustoms.blog48.fc2.com/tb.php/1546-218d1c33

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top