Suicide Customs inc

 日常の作業や最新パーツを紹介します。

yosemite'sam







Kohのリハビリ道具研究材料が続々と届く。





1






ヨセミテに住むサムさんのリアル70年代の作品(?)です。このぐにゃんぐにゃんな芸術(?)をどのように写真におさめたら、その素晴らしさが皆さんに伝わるのでしょーか。いや、もうここまでくると私にはまったく分かりませんが、ただひとり興奮しております、ええ、Kohが。「ねー見てよ、このガソリンタンクの蓋!それにこのヘッドライト、なにこれ?もうさ、道路を照らす気なんて全然ないもんね、宇宙と交信してるのかっての!」






2






うーむ、もはやバカにしてるのか感動しているのかも分からなくなってきますが、でもいいんです、Kohが元気になれるのならば。世界のいろんなもの、いろんなことを知る度に、たくさんの知らないことに気づく。Kohの場合、周りがうんざりするほどの神経質で超がつくほどのウルトラスーパー完璧主義者。それはKohから創り出されるありとあらゆるものに表れる。左右対称じゃないと気分が悪くなる、線と線が水平、または垂直じゃないと吐き気がする、というようなことは当たり前、もうとにかくはっきりくっきり揃っていないと気が済まない。そこのところは絶対に譲れない譲らない譲る必要なんてないだろの精神で今までカスタムバイクをつくってきた。けれど、ノルテリエでKohが敗れた相手はぐにゃんぐにゃんのカスタムバイクだった。そしてそれは2014年AMDフリースタイルクラスで見事2位に輝いた。目から鱗。えーそういう世界があるんですか?!とな。







3





もちろん今までも70年代、80年代のオートバイは夢中になって沢山勉強してきました。だがしかし、もう一度勉強し直したいんですって。自分の中には存在しない、左右非対称のぐにゃんぐにゃんを。その研究材料として今回購入したこのヨセミテに住むサムさんの製作したフレームに、この手前にあるトライアンフのエンジンを載せるらしい。スーサイドの工場の中でずっとほったらかしになっていたクックのフロントフォークが付いたパンも知らない間にフレームのデザインが簡単に作ってあった。どうやらいつものKohが戻ってきたようだ。めでたしめでたし













スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://suicidecustoms.blog48.fc2.com/tb.php/1559-23f7b2ee

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top