Suicide Customs inc

 日常の作業や最新パーツを紹介します。

suicide museum.






壁は自分たちの手で塗ろうね!と誓ったあの日から早数ヶ月が経ち、そのうちあれもこれも詰め込んでそのまんまほったらかしになっていた予想通りのプリズム弟。いかん、これではせっかくのプリズム弟がただの納屋になってしまう、と片付け始めた。ケルンまで無事にランブルレーサーを運んでくれて日本まで連れて帰ってきてくれた木枠も棚として使おう。


よいしょ、こらしょ、どっこいしょ、





20161221




足の短い双子が頑張っております






20161221






Kohが研究の為に集めた大切なカスタムバイク達。Koh曰く、素敵な物に囲まれていないと素敵なアイデアが浮かばないんですって。なので、新旧問わず自分の尊敬する人々の創ったパーツを設計するパソコンの周りに並べたり、すぐに手にとって見られる距離に飾ったり、床に置いて一緒に眠ったり、そういうことは昔からずっと意識して変わらずやっている。生活に何のこだわりもないKohが唯一こだわるところなのかも。






20161221





まだまだこれはほんの一部。新しいプロジェクトが始まるたびに環境も替える。こうして気持ち新たに次のプロジェクトバイクに集中していきます。がしかし、ますます壁を塗るタイミングが、、、ま、いっか。













スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://suicidecustoms.blog48.fc2.com/tb.php/1576-2d7a587f

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top