Suicide Customs inc

 日常の作業や最新パーツを紹介します。

ありがとう2016







2016年の最後に想うことは、やはりAMDの、あの夢の中のことのようだった10日間のこと。Kohの凄まじい執念がランブルレーサーに乗り移り、雲の上の、そのまた上の上の上にあったトロフィーと指輪が、Kohの許にきてくれた。
表彰式の最後の最後に呼ばれ、トロフィーを受け取り、そのあと主催者に指輪をはめてもらうとき、Kohの左手が興奮と緊張でガタガタと震えて、震える左手を一生懸命に右手で押さえていたKoh. いつも強気で生意気な人だから、そんな姿を見たのは初めてだった。




20161231





ねえねえ、私たちはさ、いつも一緒にいたから考え方が似てきたのかな、それとも似てるからいつも一緒にいられたのかしら?そんなつまんないことを時々言ってみたくなる。「同じ時に同じ苦労を一緒にしてきたから考え方も一緒になってきたんだろ、そんなもんだろ」とか言いながら嬉しそうな顔をしたのを私は見逃さなかったぞ。


今年もKohを、そしてスーサイドカスタムズを理解し支えてくださった皆様、ありがとうございました。Koh本人は、やっとスタート地点に立てた、と申しております。まだまだKohの挑戦は続きますので、来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。良いお年を!










スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://suicidecustoms.blog48.fc2.com/tb.php/1579-ef24048b

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top