Suicide Customs inc

 日常の作業や最新パーツを紹介します。

TTS wheels germany






TTSから新しいプロジェクトのホイールが届いた。ナローでしびれちゃうくらいかっこいい。新しいプロジェクトといってもこれはまた別のプロジェクト。TTSもランブルレーサーのことは知っていてくれててとても喜んでくれていた。




20170111






MCM(スウェーデンのバイク雑誌)の話は書きましたが、実はありがたいことに他でも大きく取り上げられていたので、ぜひぜひ皆さんにも見ていただきたいのですが、Kohの写真写りが何かの冗談なのかな?というほど笑えちゃう可哀想な感じだったのであえて割愛しました。いえね、ランブルレーサーさえかっこよく写っていてくれさえいれば何にも言うことはないんです、本当に。でも、ほんと、冗談みたいな顔をして写っている、というか、確かにAMDでonnoが撮ってくれた写真も、もはや疲れ過ぎて魂が抜けてるとしか思えない酷い可哀想な顔だったんですけど、今回はそれを上回ったといいますか。まあキメ顔されるより私としては全然いいんですけど、Koh的にはちょっとどうなのかなっていう、、、。本人も自分の写真に爆笑していましたし。

けれども、Kohが気にしたところはそこではなく(もともと自分が人にどう見られるのかを気にしない性分)、記事として大きく書かれていた「スーサイドのKohはCNCの達人だ!」みたいなニュアンスの言葉。「あのさー、こんなふうに書かれたら僕がCNCでしかものがつくれないみたいじゃないか。これはちょっと誤解されたら悔しいから僕が板金も出来るんだよ、という写真を撮ってくれないか?」と言ってきた。この負けず嫌いめ。




20170111




これはまた別のプロジェクトのガソリンタンクですが、一目見てKohのつくるものだと分かる、実にKohらしい造形。こう書くと続々と新しいプロジェクトを並行してやってるように見えますが、何年もかけてつくるのでいつもこのように重なってしまうだけ。逆を言えば一台だけに集中することをしない。そういうことをすると絶対に後悔するから嫌なんですって。そんな話は置いといて、溶接に勤しむKoh 溶接や板金はCADやCNCを勉強するよりももっともっと長い時間をかけて勉強したんだ。




20170111




スーサイド名物、青空サンダー。先日取材に来て下さった方も言っていましたが、凄まじい仕事をするので鉄の粉が錆びて地面が赤い。











スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://suicidecustoms.blog48.fc2.com/tb.php/1583-47f6dc9e

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top