FC2ブログ

Suicide Customs inc

 日常の作業や最新パーツを紹介します。

Köln





結果をご存知の方からしたら茶番感が否めない内容が続きますが、もしよかったらお付き合いを。

会場内をふらふらしていると、長年尊敬し憧れていた人に遭遇することもしばしば。だがしかし、決して自分からは話しかけない損な性質のKoh. 照れ屋ゆえのその気質が誤解を招いて反感を買うこともありますが、ここに集まる人々はそんなKohにも話しかけてくれる優しい人が多かった。しかも、あなたのファンだった逢えて光栄だ、などと心から喜んでくれるという・・・感謝の気持ちで胸がいっぱいになる。



20181007




こちらのゼンモーターサイクルズもその中のおひとり。フランスから参戦。





20181007




オートバイを前にするとみんなが笑顔になるんだなあ。何度も言葉に出ちゃうけど、最高だ、ほんと。




20181007




このあと、ゼンモーターサイクルズは素晴らしい結果を残すこととなります。






20181007



そしてMリクター氏。こないだあそこにいると思ったら今日はここ。明日はまた世界のどこかで素敵な写真を撮っていることでしょう。今回はご子息がアシスタントを勤めていた。





20181006




賑やかで大勢の人が集まることからは遠ざかりがちなKohですが、今回は親睦会にも参加するらしい。何か思うところがあるのかなあ、と個人的には感じた。画面向こう側にものすっごい人だかりが見えますが、まさにそこがその場所。





20181006





美しいライン川を散歩しながらホテルへ帰る、そんなケルンの夕暮れ。











スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://suicidecustoms.blog48.fc2.com/tb.php/1743-6aba646e

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top