FC2ブログ

Suicide Customs inc

 日常の作業や最新パーツを紹介します。

DNA



私たちの間に子どもはいません。

まあ、結婚してないんだから当たり前っちゃあ当たり前なんだけど。

親戚からも、

「会社の跡取りを生んであげなくてもいいの?」

なーんて言われたこともあったっけ。


Kohがどう考えてるのかは知らないし、多分この先わざわざ確かめることもしないだろーけど、私なりに考えた時期はありました、もちろん。

この類い稀なDNAを後世に残さなくてもいいのだろーか、と。


ま、でもこんなことは考えても答えがあるわけでもないし、運命に身を委ねるのが一番いい。

そう思っていたある日、思いも寄らないところでKohの生き写しが生まれていました。それは、Kohの弟の娘。Kohからすると姪になる。

Kohの弟はKohとは正反対のタイプ。

もちろんtattooなんて一個も入ってない。そしてちゃんと大学を卒業し、結婚もしている。がしかし、どういうわけか、そのマジメで誠実な弟からKohみたいな強烈な子どもが生まれちゃった。しかも女の子。

どんなふうにKohみたいか、て?

敬老の日の絵が全てを物語っていた。

普通はさ、おじいちゃんとおばあちゃんの似顔絵を描いてキレイに色なんて塗ったりするんだろーけど、この姪ちゃん。驚くことにおじいちゃんととおばあちゃんをクレヨンでこれでもか!てくらい真っ黒に塗りつぶしていた。それをプレゼントさせる幼稚園の先生もかなりいい線いってるし、それをプレゼントする嫁ちゃんも相当やばい。そして自分達を真っ黒けっけに塗りつぶされたその絵を玄関に飾るジジババ、、、 面白すぎる。

ゲジゲジ眉毛もソックリなふたり。
私が産むはずだった子が、まさかの弟の嫁ちゃんから産まれた。

私は飛び上がるほど嬉しいのであーる。








スポンサーサイト



Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://suicidecustoms.blog48.fc2.com/tb.php/754-acaf5a7e

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top