FC2ブログ

Suicide Customs inc

 日常の作業や最新パーツを紹介します。

幸福のカタチ



年末から年始、そして今に至るまでずっと、夜遅く、もしくは夜中、はたまた夜明けまで、仕事中心で駆け抜けてまいりました。Kohやスタッフに限っては、ま、いつもの話なんだけれど、ここでは私にとって、というお話。

大好きな仕事だし、何時間でもヘッチャラ。普段、経験できないことを体験できる刺激も手伝って、たまらなく楽しい。Kohもスタッフもノリに乗っている。だから私もつられてどんどん仕事にのめり込んでいってしまう。これはとても幸せなこと。けれどその裏側で、なんだかチリチリとする感情。


昨夜は半年ぶりくらいに友達に逢ってたくさん話をした。この半年間ずっと、友達にも逢わず仕事をしていた。


友達と逢う時はたいていお店を予約したりせず、いつもどちらかの自宅で、どちらかがささやかな料理を用意し、温かい飲み物を飲みながらリビングでゆったりと過ごす。昨夜もそういう夜だった。

なんでもない普通の時間。特別なものなんて何もない。

だけど私は思うのだ。こんなことくらいが、幸せ、ていうんだろうなぁ、て。




だが、こういう類の話をG氏に話したら、

そんなのはねー、どーせすぐに退屈でたまんなくなるんだから、もうね、123ちゃんは高い山を知ってしまったわけだよ、だからさ、普通、なんていうのは低い丘みたいなもんで、なによこれ、こんなに低いんじゃ物足りないわ、私はもっと高い山に登りたいのよー!!!! て、なるわけだよ、 

なんぞと言われた。 くっそー



が、強ち間違ってないような気がする。


こんなに長い時間を生きているのに、幸せの意味も未だ分からないでいる私。困ったもんだ。



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞



そんな迷える子羊(私のこと)のすぐ横で、今日も全く迷いのないKohが、これまた全く迷うことなく素晴らしいオイルタンクを製作している。ある意味、本当の幸せ者とはKohのことだと思う。いや、まじで。

1


いやはや、サンダーヘッドのオイルタンクにも度肝を抜きましたが、こちらのツインカムのオイルタンクも相当やばい気がします。だいぶ出来てきたんですが、まだ載せるな、と言うので(製作途中を撮られるのを嫌う日があるメンドクサイ性格)、また今度。


2


メンドクサイ性格ですが、カスタムは完璧、なところが益々メンドクサイ、ワルのお面をかぶったデリケートな淋しがり屋、兎年37歳、独身。










スポンサーサイト



Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://suicidecustoms.blog48.fc2.com/tb.php/840-2ba69b45

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top