Suicide Customs inc

 日常の作業や最新パーツを紹介します。

外国の方とのお仕事について



本日、台北最終日(たぶん)。明日の夜には帰国すると思われる。がしかし、スケジュールを持って行ってしまったのか探しても何処にも見当たらず、何時に日本に到着するのかが分からない、これまたいつものパターン。これを読んでたら何時に帰ってくるのかメールしてほしい。じゃないと迎えに行けないよ、OK?


さて、そんな平和なんだかヒッチャカメッチャカなんだかよくわからないKoh不在の一週間がようやく終わる火曜日。そんな本日、またしてもぶっ飛びのメールが海外から届きました、、、


私たちスーサイドは海外との取引が多い。メールのやり取りはKoh.海外の人たちは日本の人たちのようにちゃんとしている人が少ない。ものすごく少ない。まず、メールの返事が来ない。平気で何カ月も来ない。で、忘れたころに商品が納品される。忘れたころっていうのは一年後くらい。その間も連絡が何度も途絶える。そしてやっとこさ届いた商品を検品すると、頼んだものと異なる、もしくは頼んだものが入っていない、又は不良品、なことが多い。まじでビビる。日本は素晴らしい国です。


あれは一年前でしょーか、二年前でしょーか。そんなことも思い出せないくらい時間が経ってますけど、ある日、東京在住のスイス人(だったと思う)P氏からカスタムの依頼が来ました。ものすんごい肩書の持ち主のP氏。Kohは東京にも行きましたし、打ち合わせも幾度となく繰り返しておりました、そんな矢先、P氏がエジプトに転勤することに。そのあと、エジプトからジャカルタへ転勤に。まぁ世界を股にかけてご活躍される方ですので仕方がないこと。がしかし、2012年の春ごろからプッツリと音信が途絶え、消息不明に、、、(爆)

どうしたもんかと思っていましたが、ま、いっか、と思っていた、いや、もうすでに忘れかけていた今日この頃。の、今日。世界のどっかにいらっしゃるP氏から、


「ア、ハッピーニューイヤー!三月に日本に戻ることになったからカスタムの続きをヨロシク。」


と、メールが、、、 どんだけ自由なんでしょーか(爆)

お正月に外国人集団(フロムアメリカ)がスーサイドに訪れて下さった時も痛感させていただきましたが、外国の人って、、、


イーズィー!!! 





なんだか明日Kohを迎えに行くのが憂鬱、、、不機嫌に違いない。機嫌が悪いと必ず私に八つ当たりしてくるから、出てきた瞬間のKohの顔つきで判断してヤバそうだったら走って逃げよう。とりあえず到着時刻をメールで教えてください。









スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://suicidecustoms.blog48.fc2.com/tb.php/852-2573386e

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top