Suicide Customs inc

 日常の作業や最新パーツを紹介します。

まもなく帰国



台北のKohからメールが。


schedule wa calender ni kaitearu
e-mail replay sitemo check dekinai


私は英語が理解できないので必然的にこういう文面になる。


カレンダーに書いてある、て、うん、確かに書いてあるよ、30日に帰国、て。だーかーらー、時間が分からないんだってば!! とブツクサ言っていたら次に届いたメールに到着時間が書いてあった。

いつも一番最初に出てきてニコニコしながら近づいてきて、思いっきり私を持ち上げクルクル回す。気難しい性質ですが愛情豊かなKoh. 照れくさくて毎回、もーいいよ、ありがと、ちょ、ちょっと、もう下ろしてくれる?、なんて言ってしまう私だけれど、こういうことをされて嬉しく思わない女の人はいないんじゃないかな、と思う。昔は帰りの車の中で押し倒されたものだけれど今となってはそれは無い。まったく淋しいことである。


海外、特に東南アジア地域に行くと、社員旅行という名の買春ツアー中の日本人サラリーマン達によく出食わすらしい。まったくもって恥を知った方がよい恥さらし集団なのは言うまでもないけれど、非常に残念なことに現地の人々からすればKohも同じ日本人だというくくりになり、取引先から女の子を用意しましょうか的なことを言われることも多いのだそう。「僕は日本にガールフレンドが待っているからその必要はない、ノーサンキューだよ。」とKohが言うと決まって、そんな日本人は初めてだ、とビックリされるらしい。いったい彼らに日本の男性はどう映っているのでしょーか。あー、やだやだ。これを読んで、そんなのKohも私にはそう言ってるだけで買ってるに決まってるだろ、と考える男性もいらっしゃるかと思いますが、そこんところのKohは実に純粋なのだ。もしかしたら海外で恋に落ちてしまうことはあるかもしれないけれど、お金で女の人を買うなんてことは死んでもしない人です。


さーてと、スタッフの夕食の準備もOK、トイレも掃除したし、チャチャッと事務所の掃除も済ませた。もう少ししたら空港に迎えに行こう。







スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://suicidecustoms.blog48.fc2.com/tb.php/853-2f80516e

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top