Suicide Customs inc

 日常の作業や最新パーツを紹介します。

子を想ふ



スーサイドファミリーになって3年目に突入のDT.

故郷鹿児島の高校を卒業して18歳で愛知へ出てきて5年が経つ。


前にも書いたことがあるかもしれないけれど、同じ日本で同じ時代に生きる同じ世代の子どもたちでも、生まれ育つ場所でこんなにも大人になるまでの環境が違うんだな、とDTとTKを見てると感じます。


愛知の子は、別に頭が悪くても入れる大学に当たり前のように親のお金で進学し悠々自適の4年間を阿呆のように過ごす(それが悪いってことじゃなく、ここで言いたいのは恵まれている、ということ)

鹿児島の子のほとんどは、家庭の事情などで高校卒業と同時に集団就職で都会へ出ていく。都会の渦に巻き込まれ、バカタレなことを繰り返しながらも親から自立し自分の稼いだお金で生きていかなければならない。都会で何かを見つけられる子もいれば、そのまま都会から弾き飛ばされて鹿児島へ帰って行く子もいる。

DTもスーサイドに来るまでは、毎晩のように酒を飲み、毎週のようにパチンコに通う日々だった。しばらく働いたら鹿児島に帰って結婚でもしよっかなー、くらいに考えていたらしい。


Kohと出会い、スーサイドファミリーになってから考え方が180度変わったと言う。



故郷のご両親からスーサイドにいろんなものが届く。DTのお父さんが育ててるお米、DTのおばあちゃんが漬けた梅干し、ふりかけ、お菓子、、、先日はたくさんの果物が届いた。


1


DTのお父さんが育てたみかんたち。甘酸っぱくてとっても優しい味がする。みかんの種をスーサイドの前の公園にいっぱい植えてみた。公園がみかん畑になったら素敵だから。




で、本日TKは来なかった、、、 え? もしかして辞めちゃった??

Kohは来なくても電話すらしない。ほったらかし。 どうなる? TK???











スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://suicidecustoms.blog48.fc2.com/tb.php/890-d1c875c0

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top