Suicide Customs inc

 日常の作業や最新パーツを紹介します。

学生時代



1

2


昨晩はTKを自宅まで送り届けた私。深夜のドライブ。


私 「TKはさー、学校での成績はどうだったの~?」

TK 「ボク、学年で1番でした。」

私 「えーーーーーーーーーーー!!!!」(自分から聞いといて失礼なほど驚いてしまった)




昔、Kohの学生時代の成績を聞いた時は、妙に納得してしまった憶えがある。


中学も高校も、体育と英語が5で、あとは全部1だったKoh.

子どものころから極端だったKohですが、数学や理科が1だったのは不思議だった。なぜって、Kohは計算がすこぶる早いし、今でもナンチャラの法則なんかは完璧に頭に入っているからだ。それに何と言っても記憶力が尋常じゃなく優れていると思われる。なのにどうして1だったのか。

「僕はね、ただ単純に興味のないことはしたくなかったんだよね。」


日本中のお父さんお母さん、こんな子どもでも将来は立派な(?)大人になれるんだから成績が悪くたって何の心配も要りません。たぶん。



3

だけど、興味のないお片付けは大人になってもやっぱり出来ません。残念



3


けれど、興味のあるカスタムはこんなに素敵につくれる大人になれました。やったー






1

ちなみに、鹿児島の工業高校での成績がビリッケツだったDTも、今やCAMでプログラムをつくれちゃう青年に成長。ひゃっほー


ついでに、SBのクラスは喫煙率100%だったらしい(笑)




めでたし、めでたし。













スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://suicidecustoms.blog48.fc2.com/tb.php/900-e01e0096

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top