Suicide Customs inc

 日常の作業や最新パーツを紹介します。

滝ボルギーニ



工場の中をひたすら掃除してくれているTK. 散らかしがり屋ふたり(共にまさかのA型)を相手に奮闘中。それにしても工場内はいったい何度あるのやら。知りたくもないので調べないけど、TKがあっちこっち掃除しながら、「こりゃ岩盤浴だ、こりゃ岩盤浴だ、」と呟いてるのが笑える。いやいや、笑えない暑さです、まじで。




滝ボルギーニのヘッドライトがほぼ完成して、その完成度に大満足だったKoh. i口氏にもお話ししましたが昔は鉄やアルミを叩いたり伸ばしたり千切ったり貼ったり、そういうことに夢中になっていました。木型も作ったしパワーハンマーやらプラニッシングハンマーやらイングリッシュホイールやら、今から10年くらい前には何処にも売ってなくて自分で作ったりアメリカから取り寄せて組み立てたりして夜中に二人でペンキを塗ったりしていました。その後、サツマサイクルワークスさんからイングリッシュホイールが発売され瞬く間に日本中に広がったのは皆さんもご承知の通り。

時は経ち、今は塊から削り出すことに夢中になっているKoh. 何でもかんでも徹底的にやらないと気が済まない性分が、遂にはマシニングだけでは満足できず、また新たな次の目標に向かって動き始めたような、そんな8月。狂ったような夏の暑さにも負けないKohの情熱。まったくもって暑っ苦しい我が愛しのスーサイド。



夜になれば少しは涼しくなるのか、と期待したけれど温くなっただけ、の昨晩。



ヘッドライトに興奮したKohが、

「ちょっとさー、ちょっとだけだからさー、仮でハンドル付けてみてもいい?」


もうこの時点で日付が変わろうとしていましたが、こういうときのKohは誰も止められないし、誰もが続きが見たいから、うんうんうんうん、という空気になる素敵な環境スーサイド。


では、お言葉に甘えて、、、、


1


あくまでも仮ですから、仮ですからね、、、



5

6

7

8




00


あくまでも仮なんだけど、暑さがぶっ飛んだ。そんなスーサイドの熱帯夜でございまいた。












スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://suicidecustoms.blog48.fc2.com/tb.php/984-747b4222

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top