Suicide Customs inc

 日常の作業や最新パーツを紹介します。

風の谷のナウシカ




宮崎駿さんが生涯で手掛けた長編アニメーションは11本ということになった。この話を聞いて私はずいぶんと切なくなってしまいました。やっぱり、一生のうちで創り出せるものは限られているんだ、分かっていたことだけれど、また改めて気付いてしまったような、そんな気分になりました。

Kohのカスタムは今のところ五年に一台完成する、といったところ。きっとこのペースは多少の違いが出たとしてもこの先もそんなに変わることもないだろう。今、37歳、もうすぐ38になるのだが、あと三十年続けられるとしても創り出せるカスタムバイクは簡単に計算して6台。あと、たったの6台なのだ。そう考えると本当に本当に切ない。




私は、宮崎駿さんのアニメーションの中で断トツに風の谷のナウシカが好きです。どの芸術家にも共通しているような気がしますが、とにかく若い頃の作品には強烈に心奪うものが多いように思う。若さゆえの不完全な感情はトゲトゲに尖っていて危なっかしく、それでいて絶望と希望に満ち溢れ、苦しくなるくらいに現実的で切ない。大好きな岡本太郎さんや荒木経惟さんの作品も断然若い頃のものの方が魅力的だと思う。

そう考えると、この先10年ほどのKohが創り出すカスタムというものに、やはりずいぶんと興味が沸く。なぜなら、若過ぎた頃には才能と技術がチグハグでもどかしかった部分が、今ようやくバランスが取れはじめ、グルグルと空回りしていた実力を存分に発揮できる環境がやっと整ったのではないか、と最近切に感じるからだ。それにトゲトゲの感情は未だ恐ろしいくらいに健在である。


晩年、それぞれの作者の作品は、尖っていた感情が人生と共に丸みを帯びて、優しさと懐かしさで溢れかえった完成形となった。共通する人生の美しさがそこにあるような。そんなことを考えて久しぶりに胸がいっぱいになった夜でした。












スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://suicidecustoms.blog48.fc2.com/tb.php/997-ac3f7ef2

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

カウンター

プロフィール

suicideistoms

Author:suicideistoms
Welcome to Suicide Customs Blog

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Top